ベストケンコーの通販は安全?偽物?2chでの評判や口コミ評価まとめ

このサイトでは、個人輸入代行サイトであるベストケンコー(BestKenko.com)の口コミや評判についてまとめています。

初めて個人輸入する人にとって、安全な通販サイトを利用するのが最も大事です。信頼できないサイトで買い物をすると偽物が届くかもしれませんし、最悪の場合だと商品自体が届かないかもしれません。

ベストケンコーについて不安に思っている方は、このページで紹介している口コミをぜひ参考にしてください。

【ベストケンコーの最新クーポンのご案内】

GOLDで500円割引(初回利用限定)

P0815で100円割引

kdnで最大10%割引(金・土・日限定)

LADYで最大15%割引(女性・木曜日のみ)

本日のクーポンはこちらをチェック!

ベストケンコーの2chでのクチコミ評判・評価を調査してまとめました

ベストケンコーの2ch(5ch)でのクチコミ評判・評価を調査してまとめました

掲示板の2ch(現在は5chにサイト名変更)には多種多様な投稿があり、個人輸入代行サイトについてもよく議論されています。

ベストケンコーの2chでの評判について調べたところ、下記のような投稿がありました。ほんの一部ですが、安全に利用できるかどうかの判断にお役立てください。

2chで人気のベストケンコーってサイトで初めて個人輸入したけど、こんな簡単なんだな。全部日本語で大丈夫だったし、クレカも使えた。

荷物届くのけっこう早いんだね。オオサカ堂で買い物した時は2週間以上かかったけど、ベストケンコーだと1週間ちょっとで届いたよ。

育毛剤をアイドラッグストアーで買ってたけどベストケンコーの方が安いね。まとめ買いしたら信じられないくらい安かった。フィンペシアって育毛剤なんだけど、効果はどっちも変わらなかったわ。

下系の商品めちゃ安だね。個人輸入代行サイトの中で一番安いんじゃね?

初めて通販で個人輸入するならベストケンコーが無難。聞いたことのないサイトは安全じゃないから絶対止めとけ。

ベストケンコーって10年も運営してるんだな。ネットの評判調べても商品が本物か半信半疑だったけど普通に効果あった。病院の1/4以下のコストになったし、ずっと通販でいいわってなるな。

嫁がピル飲んでるけど商品は大丈夫だって。オレも何か買おうかな。

ベストケンコーって元々安いけど500円OFFのクーポンもあるんだな。まとめ買い割引とクーポン併用したらビビるくらい安くなる。

個人輸入って抵抗あったけど、通販サイトのつくりもしっかりしてるし、クレカも使えるんだな。Amazonで買い物するのと全く変わらなく感じた。

商品は本物?ベストケンコーで実際に買い物してみました

以上のように、ベストケンコーはネットでの評判はかなり良く、信頼できる通販サイトだと思って大丈夫そうです。でも商品が本物か偽物かは実際に試してみないと分かりません。

そこで、当サイトの管理人がベストケンコーで買い物をしてみました。

私が購入したのは『カマグラ』と『トリキュラー』という商品。ベストケンコーから届いた商品はこちらです。

ベストケンコーで購入した本物の商品

クレジットカード(JCB)で決済し、翌日には商品が発送のメールが届きました。シンガポールから発送され、9日ほどで到着しました。

私は秋田県の田舎に住んでいるので少し日にちが掛かったようで、東京や大阪なら1週間ほどで荷物が到着する人もいるようです。

肝心の商品の効果はと言うと・・・全く問題ありませんでした!

女性が読んでいるかもしれないので書きにくいのですが、カマグラを飲むと2~3時間で私の下半身がエネルギッシュになってきました。

私はこの商品を長年使っていて、今までは他のサイトで購入していました。ベストケンコーはそのサイトより圧倒的に安いのですが、効果に違いは感じられませんでした。

トリキュラーを使っている私の妻も、今までと全く効果は変わらないと言っていました。

少なくとも今回買った商品については偽物の心配をする必要は全くないと思います。

ベストケンコーは商品価格が安いだけでなく、発送も凄く早いです。梱包も丁寧で送料無料。かなり良心的な通販サイトだと感じたので、次回も利用してみる予定です。

ベストケンコーの公式クーポンコード・キャンペーン(2018年版)

ストケンコーの公式クーポンコード・キャンペーン

2chでも話題になっていたように、ベストケンコーではお得なクーポンコードの配布やキャンペーンを実施しています。

現在は下記のキャンペーンを実施しているので、買い物する時はぜひご利用ください。

《初回購入限定》
『GOLD』で500円OFF

《月・火・水》
週替りで対象商品が10%OFFのセール

《木》
『LADY』で10~15%OFF(女性限定)

《金・土・日》
『kdn』で最大10%OFF
※最終週だけ『sugoi』で最大10%OFF

ベストケンコーで偽物を販売される危険はある?

ベストケンコーは10年以上運営している日本人向けの個人輸入代行サイト。先ほど紹介したように、これまで一度も大きなトラブルは起きていません。

以前はLegit Script社(医薬品の通販サイトを監視している期間)の規約上問題があったようですが、現在も運営が継続していることからその問題は解決したと思われます。

私は3年前からベストケンコーを利用していますが、今まで一度もトラブルが起きたことはないです。

妻のために美容クリームや低用量ピルなども購入していますが、日本製の正規品と効果に違いはないとのことです。

私は下半身が衰えてきたのでナイトライフ商品をよく購入しますが、効果と品質に非常に満足しています。ベストケンコーの商品ページに従って規定量を使うとしっかりと効果を実感できます。

ベストケンコーの商品ページは白鳥勇磨さんという薬剤師が作成しているので、注文した商品を使用する前には目を通すようおすすめします。

ベストケンコーの通販の安全性は大丈夫?

ベストケンコーの通販サイトでの注文はユーザーのプライバシーが保証されるようにSSLという技術を採用しています。つまり、お客様のすべての情報は暗号化されています。

注文が行われると、全ての情報は私たちのデータベースで暗号化され、重要なスタッフとあなたの注文を満たす責任を負う薬剤師のみアクセスできます。注文に関与していない当事者は、ユーザーの情報にアクセスすることはできません。

当然、ベストケンコーはユーザーが提供した情報を無料で販売、賃貸、または譲渡しません。注文は全て個別にパッケージされて到着します。

ベストケンコーは本物の正規品を100%保証

ベストケンコーはジェネリック医薬品の正規販売代理店であり、日本人ユーザーにジェネリック医薬品と製剤を販売しています。

ベストケンコーは品質を犠牲にすることなく、価値の高いジェネリック製品を提供しています。提供する製品は、次のような有力な製薬企業によって製造されています。

・シプラ
・サンファーマ
・アジャンタファーマ
・インタスファーマ
・トレントファーマ
・ファイザー
・GSK(グラクソ・スミスクライン)

ベストケンコーは、有資格の薬剤師が在籍するジェネリック医薬品のオンライン販売代理店です。これは、当社が提供する医薬品が安価であるだけでなく、優れた製造および品質管理基準にも適合していることを保証するのに役立ちます。

ベストケンコーでの注文に関するFAQ(よくある質問)

ベストケンコーで買い物する際によくある質問についてまとめました。分からないことがあれば参考にしてください。

商品が届くまでどれくらいの時間がかかりますか?

商品はシンガポールから発送され、届くまで通常は7~10日間かかります。

日本で購入した商品と同じ効果がありますか?

ベストケンコーはジェネリック医薬品を取り扱っていますが、その製品はブランド薬と全く同じ有効成分を含んでいます。まったく同じ製品が得られますが、唯一の違いは製造メーカーの名前です。

返品は可能ですか?

何らかの理由で注文が表示されない場合や、輸送中に破損した場合は、お客様のリクエストに応じて別のパッケージを発送するか、全額払い戻しいたします。

出荷されてから30日以上経過してもパッケージを受け取っていない場合、またはパッケージが保留中か送付者に返されたという通知を受け取った場合は、ベストケンコーカスタマーサポートセンターまでお問い合わせ下さい。

注文はキャンセルできますか?

注文した商品が既に発送されている場合、残念ながらキャンセルはできません。

販売している商品は信頼できるメーカーのものですか?

ベストケンコーでは大手製薬会社以外に、インドの有名ジェネリックメーカーの商品も取り扱っています。インドの製薬業界は世界で4位のシェアを占めており、安全に使用することができます。
インドの大手5つのメーカーは次のとおりです。

・Ranbaxy Laboratories http://www.ranbaxy.com/

・Cipla http://www.cipla.com/

・Dr. Reddy'S Laboratories http://www.drreddys.com/

・Nicholas Piramal India http://www.piramalhealthcare.com/

・Aurobindo Pharma http://www.aurobindo.com/

なぜジェネリックはブランド医薬品よりも安い?

一般的な医薬品は、ブランドの医薬品と同じ化学組成と塩類で構成されているため、通常、ブランド医薬品の代替品と呼ばれています。ブランド医薬品は非常に高価であり、ブランド医薬品と比較して低コストであるため、これが人々が一般医薬品に切り替える理由です。

増加する需要に伴い、多くの製造業者が独自のジェネリック医薬品を開発しています。これらのジェネリック医薬品の需要の増加は、製造業者にとって新しい市場を開拓し、これらのジェネリック医薬品市場に投資することで大きな収益を上げています。

これらのジェネリック医薬品が消費のために安全であり、ブランド医薬品と同じ効果を有することを確認するFDAのような統治機関があります。

一般医薬品は、ブランド医薬品の特許保護行為が終了したときに形成されます。特許保護行為の期間は国によって異なり、この特許法が終了すると、業界の製造業者は同じブランドの医薬品のジェネリック薬を製造することができます。

低薬価のジェネリック医薬品は、低品質の医薬品であるため低コストであると考えるよう強制しますが、そうではありません。彼らは、Branded Medicationsと同じ塩と処方を使用して製造されているため、製造コストがブランド医薬品ほど高くないため、コストが低くなります。これは、コストが低い主な理由です。

この低コストのため、人々は効果を発揮するのに時間がかかると考えています。この場合もそうではなく、製造業者が製造コストをあまり負担する必要がないため、ブランド化された医薬品と同じ効果を持ち、コストはより低くなります。

これらのジェネリック医薬品は、米国の商標法では、ブランド医薬品のジェネリック・バージョンがまったく同じように見えますが、成分、塩分の組成などが同じである必要があるなど、一部の国では色、形、サイズが異なる場合があります。

ジェネリック医薬品も、ブランド医薬品と同じ効果を持つ必要があり、代替薬として使うことが可能となっています。

ベストケンコーでは多数のジェネリックを取り扱っていますが、では効果に違いはないとのユーザーのレビューがほとんどです。

ベストケンコー通販で個人輸入すると約80%節約できる

通販での医薬品の購入が現在普及しており、患者にとってより良い結果を提供するためには急成長を遂げています。患者が病気のために薬を入手することも非常に簡単です。今や人々は、直面している病気のためにオンラインドラッグストアから簡単に薬を入手できるので、定期的に通販で薬を購入することができます。

それはすべての種類の病気のための薬を提供するので、オンラインドラッグストアのために行くことは安いです。指定された処方で指定されたリストから特定の薬をクリックし、通販で薬を購入する注文をするだけです。

私たちはまた、オンラインドラッグストアからも高い割引を得ています。オンラインドラッグストアは、通常、顧客が時間を節約するオンラインショッピングを行うことが可能であるため、従来の店舗とは少し異なります。薬を通販で購入することで、通常価格の80%を節約できます。

ベストケンコーは、100%正規品の商品を取り扱っています。彼らは一般的にスキンケア、パーソナルケア、化粧品、ダイエット、その他の多くのサプリメントを含みます。ベストケンコーは、ユーザーのニーズを満たすためにオンラインで薬を購入できるように最高のサービスを提供しています。

ジェネリックとは?

ジェネリック医薬品は、本来の医薬品と同量、意図された使用、効果、副作用、投与方法、安全性、および強さを有するブランド医薬品の複製品です。言い換えれば、それらの薬理学的特性は、それらのブランド名のものとまったく同じです。ジェネリック医薬品は、元々研究されていた医薬品の元の処方と動的成分を維持しています。

ジェネリック医薬品は、特許手続きと研究プロセスのショートカットにすぎず、この2つの理由はジェネリック医薬品のコストをすべて区別しています。

すべてのジェネリック医薬品米国食品医薬品局(FDA)は、中央規制機関によってレビューされ承認されています。一般的にジェネリックスはブランド名よりもはるかに安価です。この価格の差は、主に、研究開発費の高騰とブランド名の薬品の製造に関連する促進によるものです。

ジェネリック医薬品のメーカーは、製造するのに安価である医薬品は新薬の開発者が持っている研究、開発、広告やマーケティングのコストが必要ありません。これにより、製造メーカーは、より低価格で自社製品を販売することができます。

ベストケンコーのジェネリックは本当に安い?

ジェネリック医薬品は、いくつかの特性に関してブランド医薬品の代用品として定義されています。ブランド名の薬よりも安い価格で販売されているのはなぜでしょうか?

ジェネリック医薬品の安価な価格の主な理由は、製造会社の間接費がそれほど高くないことです。したがって、これらの薬を低価格で提供することができ、品質も維持できるのです。

ジェネリック医薬品製造業者は、ブランド製造会社が行った調査から十分な情報を持っているため、研究作業にお金を費やす必要はありません。彼らの薬物を生物学的同等物と主張することによって、彼らは臨床試験に薬を入れるのにお金を費やす必要はありません。また、イノベーターブランドの広範なマーケティングのために、彼らはそれに相当する商品を主張し、ブランド名の薬の市場価値から恩恵を受けます。

ジェネリック医薬品は、処方薬に比べて驚くほど小さな価格帯でいくつかの重症疾患を治療しながら、例外的に効果的な解決策を提供することができます。ブランド企業は、ジェネリック医薬品生産の推定50%にリンクしています。彼らは頻繁に自分自身や他の人のコピーを作るブランド名のない薬を販売しています。

インドの製薬会社について

インドの多くの薬局は、最も経済的な価格でジェネリック医薬品を提供しており、ジェネリック医薬品の需要が大きいことから、これらの製造業者はこれらの医薬品の生産を拡大しています。ジェネリック医薬品は、この市場で手頃な価格のソースです。これらの多くは、この市場の需要を見て、ジェネリック医薬品プロバイダに近づいてきました。これらの利点のために、顧客は今日ではジェネリック医薬品に移行し始めています。

需要と供給のバランスが市場で維持されるように、人々のニーズに応える必要があるため、インドの薬局は顧客の選択肢の変更に伴い変化を遂げました。このセグメントは過去に大きな発展と成長を見せています。不況の厳しい時期にあっても、このセグメントは成長を続け、実りある結果をもたらしました。

外国の企業がインドの薬局に投資することで、ジェネリック医薬品は、国際市場からの莫大な資金を奪って、国の発展に加えて、このセグメントをさらに有利にしました。インド薬局の多くは、オンライン薬局の分野に移行しました。これは、国内の小規模事業者に膨大な金額を追加する別のセグメントであるためです。多くの消費者がオンラインで商品を購入するようになっているため、安価で便利なものが念頭に置かれています。

個人輸入についての参考リンク

インターネット消費者トラブル防止キャンペーンTOP|消費者庁

個人輸入に関するQ&A

Import Alerts | FDA

野村證券 | 為替レート